ナスカ02

2015年2月 1日 (日)

1/1000 ナスカ級打撃型航宙母艦 キスカ ヤフオク!出品

Top1000

「1/1000  ナスカ級打撃型航宙母艦 キスカ」ヤフオク!に出品しました。
TINAMIにも画像をUPしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月31日 (土)

1/1000 ナスカ級打撃型航宙母艦 キスカ 製作(ウオッシング)

2489

仕上げのウオッシングです。
エナメル塗料をベターっと塗り、キムワイプでサッと拭きます。
前から後に汚れの方向を考えて拭き取ります。
良い感じになるまで拭き取りと塗りを繰り返します。
 
終わったらツヤ消しクリアを吹き付け完成です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月30日 (金)

1/1000 ナスカ級打撃型航宙母艦 キスカ 製作(デカール貼り)

2467
目玉のインナーパーツは光を反射するようにします。
まずは下地として黒く塗ります。
その上からクレオスのメッキシルバーを塗ります。(画像1)
 
甲板にデカールを貼ります。(画像2)
甲板にはディティールが有るのでデカールを馴染ませます。
マークソフターやマークセッター、時には熱湯を染みこませた綿棒を使って密着させます。
密着仕切れないところはナイフを入れ、隙間をリタッチしました。
 
デカールが乾いたら保護用のクリアを吹いてウオッシングです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月28日 (水)

1/1000 ナスカ級打撃型航宙母艦 キスカ 製作(塗装2)

2466_2

マスキングテープを剥がした状態です。(画像1)
この上から機体色を上塗りして全体を馴染ませます。
 
パネルラインの馴染ませが終わったら機体色+白をハイライトとして吹きます。(画像2)
明るい部分に吹くわけですから、なるべく組み立てて吹き付けます。
こうすることで自然に奥まった所に暗い色が残ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月27日 (火)

1/1000 ナスカ級打撃型航宙母艦 キスカ 製作(デスバテーター製作)

2463

キット付属のメカコレ デスバテーターを製作します。
尾翼のパーツは切り離して塗装後に組み立てられる様にしました。
2464
機体各部のアンテナには破損防止の板が付いてるので削り取ります。(画像左)
全部のアンテナ6カ所を加工します。
 
機体各部のスラスターや機銃はドリルで開口しました。(画像右)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月25日 (日)

1/1000 ナスカ級打撃型航宙母艦 キスカ 製作(塗装)

2457

塗装でパネルラインを再現するため、艦底色+黒を塗ります。(画像1)
これがパネルラインの一色目になります。
 
マスキングテープの細切りを貼ります。(画像2)
 
この上からベースグレーを塗ります。
これがパネルライン二色目になり、MAX塗りの下地も兼ねます。
2462
ベースグレーを塗ったらまたマスキングします。(画像3)
 
その上から船体色をMAX塗りします。(画像4)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

1/1000 ナスカ級打撃型航宙母艦 キスカ 製作(アンテナ追加2)

2450

パーツC3・C4にアンテナを追加しました。(画像1)
0.3ミリ真鍮線を使ってます。
 
パーツA9・A11にもアンテナを追加しました。(画像2)
こちらは0.3ミリ ピアノ線を使ってます。
ココは外側に配置されるため強度としなりのあるピアノ線を使いました。
ピアノ線は真鍮線に比べ堅いのですが、その分加工しにくいので場所により使い分けてます。
2455
すべての加工が終わりましたので、もう一度仮組みします。
前回の仮組と違い、細かいパーツもすべて取り付けて最終チェックをします。
 
問題なかったので、塗装に入ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月20日 (火)

1/1000 ナスカ級打撃型航宙母艦 キスカ 製作(アンテナ追加)

2441

艦橋に金属線でアンテナを追加しました。
0.3ミリと0.5ミリの真鍮線とピアノ線を使いました。
 
これで密度とスケール感をUPします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月18日 (日)

1/1000 ナスカ級打撃型航宙母艦 キスカ 製作(パーツ加工4)

2433

艦首上面のバルジは周りをスジ彫りして別パーツっぽくします。(画像1)
 
船首下面のスラスターを開口しました。(画像2)
ここは窪みも浅かったので深く掘り直してあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月16日 (金)

1/1000 ナスカ級打撃型航宙母艦 キスカ 製作(パーツ加工3)

2432

船体左右のインテイクは塗装後に組み立てられる様に後ハメ加工をしました。(画像1)
すぼんだ形状なのでかなり削ってなんとか納めました。
 
パーツB1にスジ彫り(赤い線)をしてノズル部を別パーツっぽくしました。(画像2)
 
船体左右のパーツは合わせ目があるので接着・整形しました。(画像3)
甲板は後ハメするとプラ板で追加した滑走路左右のモールドを傷つけてしまう恐れがあるので接着してしまい、マスキングで塗り分けます。
甲板前半は塗装後に嵌めます。
船体左右のバルジはスジ彫りしました。(赤い線)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

バンダイ ハセガワ ファインモールド コトブキヤ PLUM ピットロード WAVE B-CLUB アオシマ アルカディア(旧やまと) ボークス プラッツ タカラトミー グッドスマイルカンパニー ベルファイン タミヤ プラモデル ガレージキット 完成トイ 機動戦士ガンダム エルガイム 装甲騎兵ボトムズ 聖戦士ダンバイン 戦闘メカザブングル 機甲界ガリアン 無敵超人ザンボット3 クラッシャージョウ 宇宙戦艦ヤマト キャプテン・ハーロック 銀河鉄道999 スタジオジブリ 未来少年コナン エヴァンゲリオン ふしぎの海のナディア グレンラガン アーマード・コア PSO レイストーム アイドルマスター メダロット Fate/stay night バーチャロン リリカルなのは マクロス 機動戦艦ナデシコ テッカマンブレード ガールズ&パンツァー タイムボカン ナイツ&マジック スターウォーズ サンダーバード 松本零士 宮崎駿 メカコレ ガンコレ ロボット魂 ミニプラ ねんどろいど ビークルモデル 1/12 1/24 1/35 1/48 1/60 1/72 1/100 1/144 1/400 1/500 1/700 1/1000 1/1200 1/1500 1/1700 1/4000 1/6000 鉄巨神 プロマキス ウィンガル ファイター1 VF-11 02 YF-19/VF-19 01 YF-19/VF-19 02 YF-19/VF-19 03 マクロス 要塞艦 VF-25 VF-4 ブラックサレナ ギガント 山の翁 ランスロット ザンボット3 ブラスターブレード Ν-ノーチラス号 テスタロッサ01 テスタロッサ02 サンダーバード2号 サンダーバード4号 サンダーバードS号 ドラムロ グランビートル カイゼルビートル テムジン アルカディア号01 アルカディア号02 アルカディア号03 ホワイト・グリント01 ホワイト・グリント02 R-GRAY1 ネルフ司令官専用垂直離着陸機 アースラ01 アースラ02 ガンヘッド 星井美希 宇宙戦艦ヤマト04 宇宙戦艦ヤマト05 宇宙戦艦ヤマト06 宇宙戦艦ヤマト07 宇宙戦艦ヤマト08 連合宇宙艦隊セット コスモゼロ01 コスモゼロ02 コスモファルコン01 主力戦艦[完結編]01 主力戦艦[完結編]02 駆逐艦[完結編] プリンス・オブ・ウェールズ シュルツ艦 ナスカ01 ナスカ02 三段空母 多層式航宙母艦 シュデルグ デスラー艦[Ⅲ版] ガミラス艦セット1 戦闘母艦 ミランガル アンドロメダ ノイ・バルグレイ アルビオン02 リリー・マルレーン デンドロビウム ノイエ・ジール アウドムラ ギャロップ01 ギャロップ02 ギャロップ03 アストレイ 61式戦車 ガルダ ゼネラルレビル 01 ゼネラルレビル 02 アレキサンドリア サザビー X-wing04 X-wing05 X-wing レジスタンス仕様 01 AT-ST R2-D2 R5-D4 タイ・ファイター タイ・アドバンスト ナブー・スターファイター ミレニアム・ファルコン 02 AT-M6 愛国丸 さつま フランカーD スピットファイア 4号戦車 九七式中戦車 九五式軽戦車 ティーガーI BT-42 センチュリオン T-34/85 B1bis 八九式中戦車甲型 クルセイダーMk.Ⅲ チャーチル歩兵戦車 Mk.Ⅶ あんこうチーム 知波単学園 メカブトン 01 メカブトン 02 アールカンバー グゥエール 年賀状 その他 とらドラ! みなみけ キャロットウェポン射出カプセル シルフィード ダライアス ノヴェンバー・ステップス ノーチラス ベホイミちゃん レイノス ロストプラネット 斑鳩 模型イベント 清姫 紋章機 通信販売