« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月30日 (月)

ノヴェンバー・ステップス製作

Kif_13772船体左右のタンク部はプラ板で作ります。

パソコンで作図したらプリントアウトしてプラ板に張り付けます。

プラ板を切り出し直角に気を付けながら組み立てます。

プラ板工作は箱組には向いてるのですが、表面が直線的になり過ぎるのでヤスリで緩やかに均します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

ノヴェンバー・ステップス製作

Kif_137423DCGをパーツ単位でバラして紙に出力します。

紙にパーツに必要な厚さと同じプラ棒を張り付けます。

エポパテをこねたら紙に押しつけ棒を使って延ばします。

棒にはメンタム等を塗りパテの貼り付きを防ぎます。

エポパテは弾力があるので一通り均したらチョット間をおいてまた均します。

パテが硬化したら紙を剥がします。

パテの裏に図面が転写してるのでソレをガイドにパーツを削り出します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

ノヴェンバー・ステップス製作

Ns03 本体と作業艇の比率はこんな感じです。

収納できるギリギリの大きさにしてます。
ここら辺の調整も簡単に出来るのが3DCGの良いところ。

全体の大きさは13cm位になる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

ノヴェンバー・ステップス製作

Ns02次は水中で掘削作業を行う作業艇です。(名称不明)

ノヴェンバー・ステップスとの比率を決めるための物なので3DCGはかなり適当に作ってます。

作業艇は曲面が多いので、私の場合パテ盛った方が早いです。

元にしたのは2巻の図面。
側面図があるのは助かるのですが、バラバラに掲載されてそのままでは使えません。
そこでウチのデザイン担当のユージにつなぎ合わせてもらいました。サンキュー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

ノヴェンバー・ステップス製作

Ns2007冬ワンフェス用新作、ノヴェンバー・ステップスの製作スタートです。

やまむらはじめ著「蒼のサンクトゥス」に登場する船です。
ネタとしてはマイナーですが、前から作りたかったのでガンバッテ作ります。

まずは検討用の3DCGを単行本1巻の上面図をガイドに製作しました。
模型製作の図面として使用するのでここまでディティールは必要ないのですが、ガイドブックのPRカードに載せるため作り込みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

WHF横浜D-1終了

Ca3300022WHF横浜D-1終了しました。
お買い上げ、ブースに来て下さった人ありがとうございます。

イベントの規模の小ささからか売り上げはイマイチでした。
おかげでイベント前に決めた「最後まで残るぐらいブツを持ってく」という目標は軽くクリア(泣)

6機揃ってないのもマイナスだったみたいですが、システム上どうしようもないですね。
次回参加予定のWHF有明15には6機揃えて持っていくのでよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2006年10月 8日 (日)

紋章機キット製作ガイド(ハーベスター)

Kif_13652組立が終わったら、艶を整えるためクリアを吹きます。

私はイベント会場での見栄えを考え艶有りにしてますが、好みで艶消しも有りだと思います。

完成画像はWebサイトの模型ギャラリーをご覧下さい。http://gcubeweb.hp.infoseek.co.jp/index.html

| | コメント (0)

紋章機キット製作ガイド(ハーベスター)

Kif_13632すべて塗装が終わったら組立です。

フレームにリアエンジン、エンジンブロックにノズル等パーツを付けたらそれぞれを取り付けます。
正面から見て八の時になるようにして下さい。

エンジンブロックを付けたらバランスを見てコクピットブロックと機体下部のパーツを付けます(画像の状態)
各パーツはアルミ線で接続し微調整して下さい。

それが終わったら残りのパーツを付け完成です。

| | コメント (0)

2006年10月 7日 (土)

紋章機キット製作ガイド(ハーベスター)

Kif_13593コクピットブロックとエンジンブロックの塗り分けです。

目は蛍光オレンジを使用。

| | コメント (0)

2006年10月 5日 (木)

紋章機キット製作ガイド(ハーベスター)

Kif_13503 各パーツの塗り分けです。

濃い緑はクレオスのルマングリーン、薄い部分は白を足した物です。

| | コメント (0)

2006年10月 4日 (水)

紋章機キット製作ガイド(ハーベスター)

Kif_13452塗装が終わったらスミ入れをします。

スミ入れはマーカーを使うと便利です。

細い線はコピックライナー、太い線はガンダムマーカースミ入れ用グレーを使ってます。

| | コメント (0)

2006年10月 3日 (火)

紋章機キット製作ガイド(ハーベスター)

Kif_13482塗り分けが終わったら、デカールを貼ります。

デカールは余白を切りとり、水につけ張り付けます。

マークソフターと綿棒でパーツになじませて下さい。

| | コメント (0)

2006年10月 2日 (月)

紋章機キット製作ガイド(ハーベスター)

Kif_13432

基本の白にはクレオスのキャラクターホワイトを使ってます。

白を塗り終わったら、緑に塗る部分をマスキングします。
マスキングテープを貼り付け塗り分けラインに添って切り取ります。

マスキングテープは「タミヤ」か「3M」(同じ品質です)の物が糊が残らずオススメです。

| | コメント (0)

2006年10月 1日 (日)

紋章機キット製作ガイド(ハーベスター)

Kif_13372パーツの仕上げが終わったら、もう一度洗浄します。
これは、離型材落としを確実にするのと作業でパーツに付着した油分や削りカスを取るためです。

パーツを乾燥させたら下地にサフェイサーを吹きます。
サフェイサーはプライマー入りの物を使って下さい。

サフが乾燥して傷を見つけたらパテで修正してまたサフを吹き付けます。
二回目からは白く塗るパーツには白サフを使います。

なぜ一回目から白を吹かないかというと、グレーの方が傷を見つけやすいのと透け防止の為です。

| | コメント (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »