« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月30日 (水)

申請結果

WHF名古屋8、当日版権すべて許諾頂きました。
版元様並びにWHF事務局様、ありがとうございます。

新作はファーストエイダー[ナノナノ機]です。

その他のラインナップはイベントインフォをご覧下さい。
http://www3.tokai.or.jp/g-cube/eventinfo/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

RA紋章機新作

Kif_1898 WHF有明の申請締め切りが近づいてきたのでキュリオスの製作は中断して原型製作に集中します。

画像は検討用3DCG。

上はWHF名古屋8用新作ファーストエイダー(申請中)

下はWHF有明18用新作スペルキャスターです。

キュリオスの製作は来月5日頃再開予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

キュリオス製作

Kif_1897 今回は固定ポーズで製作してますので、変形用ギミックは不要になります。

可動部を取り払った後はポリパテを使い埋めます。

パーツ各部にある肉抜き穴も完成後目立つ部分はポリパテで埋めます。

各部の加工が終わったら洗浄してサフ吹きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

キュリオス製作

Kif_1893顔を横に向けると襟が干渉するので、 襟の部分は前後を接着して切り離します。

その後右側のパーツを外に逃がす形で成型します。

左側はキットと同じですが塗装を考えて切り離しました。

この改造によりキット状態より横を向かせることが出来、なおかつ下に向けられるようになりました。

大きな改造はコレで終わりです。
あとは固定に伴う可変機能の除外や各部のディティールアップになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

キュリオス製作

Kif_1887 肩と腕の接続部は削り取り、肩フレームに腕をアルミ線で直接取り付ける形に変えました。

これにより肩と腕の動きをずらす事が出来、より表情を付けられます。

左手首はBクラブのHDMエクシア用1を使用。

右手首はライフルを握ったときに出来る隙間を埋め、左手首を参考にデティールを追加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

キュリオス製作

Kif_1879 キットの膝関節は二重間接になってますが変形のため下の間接軸がかなり下の方に付いてます。
そのままでは膝を大きく曲げたとき隙間が大きくなってしまうので、間接を新造しました。

キュリオスは足の甲がないデザインの為つま先を下に曲げるとアーマーとの隙間が目立ちます。
そこでアーマーの付け根を一旦切り離し下にずらしました。
その時横方向にも曲げてます。

画像は右がキット、左が改造品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

キュリオス製作

Kif_1867 股関節は大きく左右に開くためキットのパーツを元にポリパテで成型しました。

フロントアーマーも足の開きに合わせハの字に開きました。

右アーマーはフチを加工して胴から離れないようにしました。

リアアーマーは腰のひねりに合わせて斜めに接続してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

キュリオス製作

Kif_1861 胴体はひねりを入れました。
上半身を前傾をさせ横にずらしてあります。

胴体パーツは腹の一番低い所で切り離し成型した後、エポパテで角度を決めました。
その後ポリパテを使って接合部を製作します。

腰ブロックも接続部分を斜めにしてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

キュリオス製作

Kif_1857 各部を改造して組み上げた状態です。

ポーズを派手にしつつ不自然にならないように注意しました。

次に各部の改造ポイントを取り上げて行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

キュリオス製作

Kif_1832 久々のガンプラ製作です。

アイテムは現在放送中の「機動戦士ガンダムOO」より1/144「ガンダムキュリオス」。
アニメを参考に固定ポーズで製作します。

まずはキットを無改造で組立、ポーズを撮らせてみます。
キットは飛行形態への変形が可能です。
そのことを考えると中々の可動範囲を持ってますが、派手なポーズを取らせるには限界があります。

改造点は
●胴にひねりを入れる。
●足を大きく開く
●顔を横に向ける
といった所です。

あとはポーズに合わせ各部を調整します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »