« 1/100 ウォーカーギャリア製作 | トップページ | 1/100 ウォーカーギャリア製作 »

2011年3月24日 (木)

1/100 ウォーカーギャリア製作

Cimg6480胸部の出っ張りはワイヤーを架けるための物と考え、穴を開けました。(画像1)

バズーカーの後にある排出口内側は何もディティールが無いのでノズルパーツを付けました。(画像2)

ウォーカーマシンは劇中ではかなり荒っぽい使われ方をされており、ギャリアも例外ではありません。
機体各所にダメージ再現をリューターを使って施しました。
ダメージ再現は塗装後に様子を見て追加しようと思います。(画像3)

|

« 1/100 ウォーカーギャリア製作 | トップページ | 1/100 ウォーカーギャリア製作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1/100 ウォーカーギャリア製作:

« 1/100 ウォーカーギャリア製作 | トップページ | 1/100 ウォーカーギャリア製作 »