« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

1/1700 ホワイトベース出品

01_2 1/1700 ホワイトベース、Yahoo!オークションに出品しました。

fgにも画像をUPしました。

よろしくお願いします。

http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d118400651

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

1/1700 アルビオン製作

Cimg6538ホワイトベースに続いてアルビオン製作開始です。

画像は仮組みした状態です。

プロポーションは良いのですが、ホワイトベースに比べると設計が古く少々製作に手間取りそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

1/1700 ホワイトベース製作

Cimg6527本体の塗装が終わりましたら、エナメル塗料にてウォッシングします。
ハメ合わせる部分はなるべくバラバラの状態でウォッシングします。
バラバラの状態でウォッシングすると割れ防止になるのですが、組み上げたときにパーツ単位で仕上がりに差が出るときがあるのでチェックを怠らないようにします。(画像1)

ウォッシングが終わりましたらタミヤのウェザリングマスターでパネルラインの強調をします。
マスキングテープをパネルラインに合わせて貼り付けた後ウェザリングマスターを擦りつけます。(画像2)

完成した状態です。
基本、前から後ろに向けて汚れが残るようにします。
キットにスジ彫りがない部分もこの方法でパネルラインを再現します。(画像3)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

1/1700 ホワイトベース製作

Cimg6530ホワイトベース付属のMS塗り終わりました。

とにかく小さくて色も多いので大変でしたが、ここをしっかり塗り分けないとスケール感を損なうので頑張りました。

今使ってる拡大鏡は2倍弱なのですがこういうときは3倍が欲しくなりますね。
でも、3倍以上のヤツって高くて手が出ません(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

1/1700 ホワイトベース製作

Cimg6513エンジン部はスミ入れしたときに引き立つようにガンメタより明るいクレオスのスーパーアイアンで塗りました(画像1)

カタパルト開口部はまずMSデッキの色としてニュートラルグレーを塗りました。(画像2)

ニュートラルグレーの部分をマスキングしたら表面の溝に黒に近いグレイを塗りました。(画像3)

溝の部分をマスキングしたら機体色の白を塗りマスキングした後、青を塗りました。
本来塗装の順番としては白→青→グレー→黒で塗るのが好ましいのですが、最近は隠蔽力の高い塗料もありますので色の濃さより裏側や低い位置の色を先に塗りました。(画像4)

青・赤・黄はウォッシングで色が暗くなるのを見越してキットの指定より明るめの色で塗ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

1/1700 ホワイトベース製作

Cimg6519艦橋のレーダーは分厚いので強度が落ちない程度に削り込みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

1/1700 ホワイトベース製作

Cimg6510ホワイトベース仮組みしました。

塗装後にエナメル溶剤でウォッシングするので嵌め合わせを緩くしておきます。

ピンの受けをドリルで開口します。
軸が2ミリだったら2.1ミリドリルで開け直します。

四角い嵌め合わせはヤスリスティックを当て、様子を見ながら緩くしていきます。
塗装後に接着する場所はかなり緩くしておいてちょうど良いです。

こうしてパーツにテンションが架からないようにしておけばウォッシングでパーツが割れるのを避けられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

1/100 ウォーカーギャリア出品

Yh011/100 ウォーカーギャリア、Yahoo!オークションに出品しました。

fgにも画像をUPしました。

よろしくお願いします。

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f97146320

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

1/100 ウォーカーギャリア製作

Cimg6508ライフルのスコープにはHアイズのクリアを貼り付けました。
裏側にはミラーフィニッシュを貼り、反射するようにしました。(画像1)

オマケのサーチライトやギャリーウィルのライト裏側は銀で塗りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

EXモデル ホワイトベース&アルビオン製作

Cimg6506次のお題はEXモデルの「ホワイトベース」と「アルビオン」です。

まずはホワイトベースを製作します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/100 ウォーカーギャリア製作

Cimg6504フレームに使われているABS樹脂はエナメルでウォッシングすると割れる可能性があるので、タミヤのウェザリングマスターを水性アクリル溶剤で溶いた物で汚し処理をしました。(画像1)

ギャリーウィルのタイヤは紙ヤスリでパーティングラインを消した後、溝の部分にウェザリングマスターを流し込みました。(画像2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »