« 1/1000 アルカディア号製作 | トップページ | 1/1000 アルカディア号製作(主翼加工) »

2011年12月 6日 (火)

1/1000 アルカディア号製作(船体加工)

Cimg7658船首下のインテークは浅いので開口しました。
そのままでは筒抜けになってしまいすのでプラ板を接着しました。
このプラ板は補強も兼ねてます。(画像1)

インテークの加工が済んだら船体左右を接着します。
接着剤が乾くまで輪ゴムで止めます。(画像2)

船体内部は中空で強度がないのでプラ棒やプラ板で補強しました。(画像3)

|

« 1/1000 アルカディア号製作 | トップページ | 1/1000 アルカディア号製作(主翼加工) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170264/53418958

この記事へのトラックバック一覧です: 1/1000 アルカディア号製作(船体加工):

« 1/1000 アルカディア号製作 | トップページ | 1/1000 アルカディア号製作(主翼加工) »