« 1/72 ホワイト・グリント&V.O.B 製作(肩ブースター加工) | トップページ | 1/72 ホワイト・グリント&V.O.B 製作(パーツ洗浄) »

2012年1月 8日 (日)

1/72 ホワイト・グリント&V.O.B 製作(腰ブースター加工)

Cimg7762腰ブースターは中にノズルを挟み込む構造のため中央に分割線が残ってしまいます。
通常はパーツを接着後、分割線を角に持ってきて目立たなくするのですが開閉する部分のパーツ(画像右側)は内側が複雑な構造になってる為切断が難しいです。(画像1)

そこで、表面に0.5ミリプラ板を貼り付け分割線が角に来るようにしました。(画像2)

ブースター本体の方はシンプルな構造なので、通常の方法で行きます。
まずは左右のパーツを接着します。(画像3)

中の可動部と高さを揃える為、上下にプラ板を貼ります。(画像4)

成形後、エッチングソーで切断します。
左右で切断箇所を変えることで完成後に合わせ目が内側に来るようにします。(画像5)

完成した状態です。
中央の分割線が無くなってすっきりしました。(画像6)

|

« 1/72 ホワイト・グリント&V.O.B 製作(肩ブースター加工) | トップページ | 1/72 ホワイト・グリント&V.O.B 製作(パーツ洗浄) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170264/53685322

この記事へのトラックバック一覧です: 1/72 ホワイト・グリント&V.O.B 製作(腰ブースター加工):

« 1/72 ホワイト・グリント&V.O.B 製作(肩ブースター加工) | トップページ | 1/72 ホワイト・グリント&V.O.B 製作(パーツ洗浄) »