« シュルツ艦 製作 | トップページ | シュルツ艦 製作 »

2012年1月30日 (月)

シュルツ艦 製作

Cimg7855シュルツ艦の船首は白く塗り分けられているので、塗り分けラインにスジ彫りをしました。
これによりマスキングが楽になり、スミ入れ後に塗り分けがハッキリしてキレイに仕上がります。(画像1)

今回は砲塔可動化のオーダーでしたので船体にポリキャップを内蔵しました。
砲塔にはプラ棒で軸を追加しました。
プラ棒は柔軟性のある物を使い、軸の折れを防止してます。(画像2)

|

« シュルツ艦 製作 | トップページ | シュルツ艦 製作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170264/53861412

この記事へのトラックバック一覧です: シュルツ艦 製作:

« シュルツ艦 製作 | トップページ | シュルツ艦 製作 »