« シュルツ艦 製作 | トップページ | 1/72 ホワイト・グリント&V.O.B 完成 »

2012年1月31日 (火)

シュルツ艦 製作

Cimg7868船体各部のフィンは真鍮線を通して固定します。
船首のフィンは小さいので斜めに真鍮線を差し込んで深さを確保します。(画像1)

一部のフィンは郵送を考え脱着できるように加工します。
フィンの付け根にプラ板を接着して真鍮線を貫通させます。
真鍮線はある程度長さを残して固定に使います。(画像2)

受け側は彫刻刀で彫り込んでプラ板が入るようにします。
受け口の中央に真鍮線が入る穴を開けておきます。(画像3)

|

« シュルツ艦 製作 | トップページ | 1/72 ホワイト・グリント&V.O.B 完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170264/53867473

この記事へのトラックバック一覧です: シュルツ艦 製作:

« シュルツ艦 製作 | トップページ | 1/72 ホワイト・グリント&V.O.B 完成 »