« 1/1000 駆逐艦[完結編](スタンド穴加工) | トップページ | 1/1000 駆逐艦[完結編](インテーク加工) »

2012年5月 2日 (水)

1/1000 駆逐艦[完結編](ブリッジ加工)

Cimg8200
ブリッジのパーツです。
左端のミサイルランチャーは段差を削り、ミサイル発射口をプラ板で作り直しました。
左から2番目の部分はキットだと船体にくっついていたのですが、削り落としてプラ板で新造しました。
右側のブリッジ上部も切り離し成形しました。
ブリッジは完成後に目の行く部分なので、出来るだけ手を入れてます。

|

« 1/1000 駆逐艦[完結編](スタンド穴加工) | トップページ | 1/1000 駆逐艦[完結編](インテーク加工) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170264/54610821

この記事へのトラックバック一覧です: 1/1000 駆逐艦[完結編](ブリッジ加工):

« 1/1000 駆逐艦[完結編](スタンド穴加工) | トップページ | 1/1000 駆逐艦[完結編](インテーク加工) »