« 1/48 X-wing 制作(フィギュア塗装) | トップページ | 1/400 デンドロビウムVSノイエ・ジール 制作(組立) »

2013年9月17日 (火)

1/400 デンドロビウムVSノイエ・ジール 制作(サフ吹き)

Img_1488
このキットはほとんどのパーツがABS製です。

ABSは塗装で割れることがあるのらしいのですが、原因はテンションがかかってる事とシンナーの浸食だと思います。
シンナーによる浸食はサフでコーティングする事で軽減できるので、サフを塗ります。
サフを一辺に厚く塗っては意味がないので、サフを軽く吹いてはドライヤーで乾かしてはまた薄く塗るという事を繰り返します。
パーツ裏側に塗るにはランナーについた状態で塗ると都合良いです。
裏側に塗るので黒サフを塗りました。

パーツに掛かるテンションはハメ合わせを緩くする事で対処します。

|

« 1/48 X-wing 制作(フィギュア塗装) | トップページ | 1/400 デンドロビウムVSノイエ・ジール 制作(組立) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170264/58215178

この記事へのトラックバック一覧です: 1/400 デンドロビウムVSノイエ・ジール 制作(サフ吹き):

« 1/48 X-wing 制作(フィギュア塗装) | トップページ | 1/400 デンドロビウムVSノイエ・ジール 制作(組立) »