« ブラックサレナ 制作(バルカン加工) | トップページ | ブラックサレナ 制作(最終仮組) »

2013年12月10日 (火)

ブラックサレナ 制作(すね・脇加工)

Img_1939

エステバリスすねサイドのモールドは削り落としてプラ板で再生しました。(画像1)
 
ブラックサレナの脇はエステバリスの肩関節を収納するためスカスカになってます。
そこにエポパテで作ったユニットを取り付けました。
エステバリスの肩関節は付け根から抜いてしまいます。(画像2)

|

« ブラックサレナ 制作(バルカン加工) | トップページ | ブラックサレナ 制作(最終仮組) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラックサレナ 制作(すね・脇加工):

« ブラックサレナ 制作(バルカン加工) | トップページ | ブラックサレナ 制作(最終仮組) »