« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月23日 (水)

1/6000 デスラー艦[Ⅲ版] 制作(スジ彫り)

2189

船体にスジ彫りをして、ディティールアップします。
キットのスジ彫りとスジ彫りの間に1本追加する感じで掘りました。
 
スジ彫りはクレオスのラインチゼルで行いました。
刃がカギ爪状に成ってるので角の部分も掘り易いです。
既存のスジ彫りの掘り直しは0.2ミリ、新規は0.15ミリを使いメリハリを付けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

1/6000 デスラー艦[Ⅲ版] 制作(各部加工2)

2176

船体各部のインテークのフィンはペーパーをかけ薄くします。
あまり薄くするとバランスを崩すので注意しました。(画像1)
 
回転砲塔は0.8ミリドリルで開口しました。(画像2)
 
アンテナは先端を尖らせました。(画像3)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

1/6000 デスラー艦[Ⅲ版] 制作(デスラー砲加工)

2163

デスラー砲発射口は浅く何のモールドも無いので加工します。(画像1)
 
底を開口しました。
縁のスリットも掘り直してあります。(画像2)
 
船体側に発射口をプラ版で作りました。(画像3)
 
完成しました。
グッと発射口らしくなりました。(画像4)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月11日 (金)

1/6000 デスラー艦[Ⅲ版] 制作(仮組)

2165

ブリッジの小型化と船体の延長が一通り終わったので、仮組してチェックします。
 
ブリッジはキットのパーツを切り刻み小型化しました。
船体は5ミリ延長してます。
 
大分イメージを変えられたと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 4日 (金)

1/6000 デスラー艦[Ⅲ版] 制作(各部加工)

2160

各パーツを接着しますが、キットのダボはズレてる可能性があるので削り落とし、接着面をヤスリで平らにします。
ここら辺は古いキットでは必須です。
2162
今回は船の巨大感を再現するため、依頼主と相談して船体を延ばしブリッジを小型化する事にしました。
その為、船体を切り離しましす。
ハイパーカットソーはサクサク切れて便利です。
 
このキットが現役だった頃(30年以上前!)はこういった作業に何の知識もなかったのでPカッターで汚く切り離したり、デザインナイフで無理矢理やってケガしたり大変でした。
当時の自分に魔法のように便利なこのノコを授けたい!
でも当時の腕前じゃ、あっという間に刃を曲げてダメにしちゃうかも(泣)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年4月 2日 (水)

1/6000 デスラー艦[Ⅲ版] 制作(仮組)

2157

デスラー艦、仮組みしました。
古いキットなので合いが悪く、かなり修正が必要です。
 
巨大な船なので、それを感じさせるように加工します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/6000 新型デスラー艦 制作

2156

次のお題はバンダイ製「1/6000 新型デスラー艦」です。
 
依頼品なのでオーダーに従い制作します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

1/72 VF-19スーパーパーツ仕様 完成

Top2

「1/72 VF-19スーパーパーツ仕様」完成写真UPしました。
画像はコチラ
 
■依頼内容■
●バンダイ製「VF-25用スーパーパック」を改造して装着
●頭部レーザー基部・足首ノズルポリキャップ内蔵●黒ライン塗装
●飛行状態への改造●キャノピー塗装[スモーク] 
○デカール省略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »