« 1/48 X-wing 製作(塗装2) | トップページ | 1/48 X-wing 製作(塗装3) »

2015年11月17日 (火)

1/48 X-wing 製作(汚し塗装)

3366_copy

付属フィギュアを塗装しました。(画像1)
ルークのヘルメットにデカールを貼りますが、バンダイのデカールは糊が弱いのでデカール糊は必須です。
デカール糊だけですと馴染みきれない場所が有りますが、バンダイのデカールは柔軟剤にも弱いので注意します。
まず、デカール糊を塗った状態でデカールを乾燥させたら馴染みの悪いところにピンポイントで柔軟剤を塗り、丁寧に押しつけて密着させます。
R2-D2は胴体に一部デカールを使い、ほとんどを塗装して塗り分けました。
 
全体をウオッシングしますが、仮組みしたままだとパーツにデンションが掛かって割れる危険性があるのでバラします。
バラしたらエナメルの黒・グレー・茶を筆でランダムに塗ります。(画像2)
 
その塗った塗料が乾燥したら全体を薄めたダークブラウンでウオッシングします。(画像3)
ウオッシングしたときにさっき塗った色が溶けて残るので表面に変化が付きます。
 
全体のウオッシングが終わったら、良く乾燥させて再度組み上げ汚れに不自然な場所が無いかチェックします。

|

« 1/48 X-wing 製作(塗装2) | トップページ | 1/48 X-wing 製作(塗装3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170264/62695190

この記事へのトラックバック一覧です: 1/48 X-wing 製作(汚し塗装):

« 1/48 X-wing 製作(塗装2) | トップページ | 1/48 X-wing 製作(塗装3) »