« 1/100 タイムメカブトン 製作(各部加工5) | トップページ | 1/100 タイムメカブトン 製作(各部加工6) »

2016年9月 5日 (月)

1/100 タイムメカブトン 製作(各部加工5)

4586
メカブトンの目の部分はクリアパーツになってるのですが、ハメ合わせがキツイので受け側を削って緩くしておきます。
クリアパーツは柔軟性がないのでキツイハメ合わせだと割れる危険性があります。
4585
ヤゴマリンの目玉もクリアパーツなのですが中央にパーティングラインが有るので綺麗に消します。
400番のペーパーから初めて1200番までヤスったらWAVEのヤスリスティックフィニッシュで平滑にします。
最後にコンパウンドで仕上げるのですが、ファンテックの「磨き・ケバ立ち取りブラシ」が便利です。
ブラシをリューターにセットしたらコンパウンドを付け、低速で回せばアッというまに表面が綺麗になります。
※画像は磨く前です
4588
ヤゴマリン胴体にはスジ彫りを追加しました。
4592
ヤゴマリン羽の左右三角部分は推進ジェットなので穴を開けます。

これらはインストに載ってた設定画を参考にしました。
タイムボカンの様な古い作品は資料集めも大変なので助かりました。

|

« 1/100 タイムメカブトン 製作(各部加工5) | トップページ | 1/100 タイムメカブトン 製作(各部加工6) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170264/64159739

この記事へのトラックバック一覧です: 1/100 タイムメカブトン 製作(各部加工5):

« 1/100 タイムメカブトン 製作(各部加工5) | トップページ | 1/100 タイムメカブトン 製作(各部加工6) »