« スーパーミニプラ ザンボット3 製作(各部加工3) | トップページ | スーパーミニプラ ザンボット3 製作(各部加工5) »

2017年12月19日 (火)

スーパーミニプラ ザンボット3 製作(各部加工4)

2048
腹部はキットのパーツを切り貼りするより新造した方が結果早いです。

接合用の軸として3ミリソフトプラ棒を設置します。
2049
プラパーツにメンタムで離型処理したらエポパテを押しつけます。

エポパテが半硬化したら一辺剥がし、完全硬化させます。
2069
エポパテが固まったらポリパテを盛って腹の形を作ります。

いきなりポリパテで作らないのはポリパテは流動性が高くプラパーツの隙間に流れ込んでしまうため、エポパテで土台を作る必要が有る為です。
2075
キットの腹部と比べてみました。

腹部は全体を組んで見て、まだ変更する可能性が有るのでラフなままです。
2077
胸・腹・腰を合体させました。

前に屈みつつ、ひねりを入れてます。

|

« スーパーミニプラ ザンボット3 製作(各部加工3) | トップページ | スーパーミニプラ ザンボット3 製作(各部加工5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170264/66177194

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーミニプラ ザンボット3 製作(各部加工4):

« スーパーミニプラ ザンボット3 製作(各部加工3) | トップページ | スーパーミニプラ ザンボット3 製作(各部加工5) »