« 山の翁(Fate/Grand Order)完成 | トップページ | ビークルモデル AT-M6 製作(塗装) »

2018年4月26日 (木)

ビークルモデル AT-M6 製作(各部加工)

2028
足はしっかりクランプした後、流し込み接着剤を充填して少しでも隙間を無くします。
2033
前足の一部には合わせ目が目立つのでパテを使って消しておきます。

2029
首にも合わせ目が出来るので処理します。

合わせ目にプラパテを極少量付けたらすぐにニードルで蛇腹のモールドに添ってパテを除去します。
パテが乾燥したらヤスリやチゼル等で仕上げます。
2043
背中のキャノンは開口しました。
0.4ミリドリルで開口した後、ヤスリで仕上げてます。

2026
今回製作する4体の内、2体は前足を曲げます。

ニードルとデザインナイフで切り離しました。
足は左右1本ずつ加工します。

2035
足を切り離したら爪を下げます。

デザインナイフで切れ込みを入れ曲げた後、隙間をパテで埋めてます。
2045
テープで仮止めして角度を決めます。
2047
足は付け根を垂直に下ろせばつま先が付いて4点支持で安定し、少し前に出せば3点支持で安定性は無くなりますが躍動感が出る様にしました。
2048
頭部はコクピットを塗装し易くするために天辺のパーツを後ハメ出来るようにしてます。

 
ただし左右の機銃を付けるときは天辺のパーツを嵌めておかないと機銃が内側に入りすぎてしまいますので注意が必要です。

|

« 山の翁(Fate/Grand Order)完成 | トップページ | ビークルモデル AT-M6 製作(塗装) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170264/66651404

この記事へのトラックバック一覧です: ビークルモデル AT-M6 製作(各部加工):

« 山の翁(Fate/Grand Order)完成 | トップページ | ビークルモデル AT-M6 製作(塗装) »