« 山の翁(Fate/Grand Order)製作(塗装2) | トップページ | ビークルモデル AT-M6 製作 »

2018年4月11日 (水)

山の翁(Fate/Grand Order)製作(塗装3)

2068
肩アーマー前面の板はスプリング接続にしました。
2069
これで、可動に合わせ板が動くので胴体との干渉を解消できます。

2066
スミ入れが終わったら保護のためクリアを吹きます。
2070
クレオスのレイヤーバイオレットでフィルタリングします。
2074
鎧のエッジにタミヤのウェザリングマスター銀でドライブラシします。

ウェザリングマスターは粉状なので保護のために半ツヤクリアを吹きます。
マント等、布部分はツヤ消しクリアを吹きました。
2080
目玉にはH・アイズを埋め込みました。
2082
胸と剣のドクロは発光してる風にグラデ塗装しました。

|

« 山の翁(Fate/Grand Order)製作(塗装2) | トップページ | ビークルモデル AT-M6 製作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170264/66597751

この記事へのトラックバック一覧です: 山の翁(Fate/Grand Order)製作(塗装3):

« 山の翁(Fate/Grand Order)製作(塗装2) | トップページ | ビークルモデル AT-M6 製作 »