« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月 6日 (水)

1/72 クラッシャージョウ ファイター1製作

■製作開始(2019.2.4)
2033
次のお題はハセガワ製「1/72 ファイター1」です。
 
この作品はヤフオク出品予定です。

■仮組
2035
ファイター1、仮組みしました。
 
ほぼ完全に色分けされており、ハメ合わせも良好でした。

■洗浄
2037
バラして洗浄しました。
 
ハセガワのキットは繊細なので折らないように気をつけます。

■サフ吹き(2019.2.4)
2040
パーツが乾いたらサフを吹きます。
 
ゲート跡やパーティングラインの処理残しをチェックするのが目的ですから、パーツ側面を中心に吹きます。
サフはハセガワの繊細なディティールを埋めないようにエアブラシで軽く吹きます。

■ディティールアップ(2019.2.6)
2057
機首機銃の銃口を深く開け直します。
 
縁を傷つけないようにマスキングテープを貼ったらドリルで彫り、リューター用のビットを手回しして仕上げます。
2061
主翼付け根の逆噴射ノズルも開口しました。
 
2065
着陸脚のライトをクリアパーツに置き換えます。
 
まずはドリルである程度掘ります。
2068
ゴットハンドのスピンブレードで底面を均します。
 
使うときはネットで知ったプラパイプで作ったガイドを嵌め、左右で同じ深さになるようにします。
2076
WAVEのH・アイズを仮置きします。
 
塗装後に接着します。
 
■サフ吹き(2回目)
2079
各部の加工が終わったので再びサフを吹きます。

前回よりは広範囲に吹きますが薄く吹きます。

■各部加工
2020
ノズルは塗り分け部分があるので境目をスジボリします。
曲面を掘るにはニードルが便利です。
 
この時パーツの重なりを意識して掘る方向を決めます。
2023
垂直翼の塗り分けラインも軽くなぞっておきます。
 
こうすることで塗装時のマスキング漏れの防止になります。

■塗装(2019.2.8)
2025
まずはコクピット内装や着陸脚のグレーを塗ります。
ボディの脚庫やカバー裏側も忘れずに塗ります。
2027
エンジンノズルの薄青を塗ります。
 
ココはハセガワ見本のメタリックがカッコ良かったのでガイア指定カラーのライトブルーに近づけたメタリックカラーを調色しました。
この後、ノズルの一部をマスキングしてガンメタを塗ります。
2031
MAX塗りの下地に全体をベースグレーで塗りました。
2039_2
青はガイアの専用カラー「シーブルー」を使います。
パーツごとの色が違わないようにボディは組んだ状態でMAX塗りします。
2042_2
MAX塗り終わりました。
2044
次は白を塗るため青のパーツはバラして白く塗る部分を組みます。
2048
白のMAX塗り終わりました。
機首機銃のオレンジ部分の下地も済ませておきます。
2051
白でMAX塗りした下地の上にオレンジイエローを塗りました。
2054
キャノピーのマスキングはカットされたマスキングシートが付いているのでスゴク楽でした。
 
ただ、私の張り方が不味かったのか先端のラインがチョット揃わなかったので曲面に切ったマスキングテープを貼りました。
マスキングシートの繋ぎ目は念のためマスキングゾルを塗っておきました。
2059
キャノピーは透け防止に黒サフで下地を塗ってからグレーを塗りました。
マスキングシートのお陰で綺麗に出来て満足です。
2056
タイヤはホイールのグレーを塗ったらマスキングしてタイヤブラックを塗ります。

■スミ入れ(2019.2.15)
2061
塗装が終わったのでスミ入れします。
 
タミヤのスミ入れ塗料のブラック・ダークブラウン・グレーを場所によって使い分けます。
スミ入れが上手く入らないところは0.2ミリシャーペンで書きます。
2069
ミサイル先端は白く塗りました。
2073
コンソールはボタン・スイッチを塗り分けました。
操縦桿のグリップも黒で塗り分けてます。

■フィギュア塗装(2019.02.26)
2080
付属のフィギュアは1/72とは思えないほどディティールが細かく、特にタロスの出来はスゴイです。
小さいので大変でしたが頑張って塗り分けました。
 
タロスにはプラ板で台座を付けました。
 
■デカール貼り(2019.2.28)
2082
パーツを接着したらデカールを貼ります。
 
デカールのりやマークソフターを使って密着させます。
2091
着陸脚のシリンダーにメタルテープを貼りました。
 
主脚ライトにはH・アイズを埋め込みました。
 
■半ツヤクリア吹き(2019.3.3)
2089
全ての行程が終わったので全体に半ツヤクリアを吹きました。
コクピットはツヤ消しにしたいので、使わなかったキャノピーをハメてマスクにしてます。
 
クリアが乾燥したら組み立てて完成です。
 
■完成(2019.3.3)
Yh01_4
「1/72 ファイター1 」完成しました。
 
完成画像をTINAMIにUPしました。
画像はコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 5日 (火)

MG サザビー Ver.Ka 製作

■製作開始(2019.1.27)
2054
次のお題はバンダイ製「MG 1/100 サザビー Ver.Ka」です。
 
この作品はヤフオク出品予定です。
 
■仮組(2019.2.1)
2071
サザビー、仮組みしました。
 
すごいパーツ数でしたが考え抜かれた設計に感心しながら組みました。
ギミックの固まりなので、よく考えながら製作を進めたいと思います。
 
■スジボリ追加(2019.2.3)
2028

スジボリを追加する為、ガイドテープを貼ります。
曲面にはタミヤの曲線用マスキングテープが便利です。

テープを貼ったらファンテックのスジ彫りカーバイトで掘ります。
2031
コレを繰り返してスジボリしました。

曲面にスジボリするのは大変ですがサザビーは曲面しかないので頑張ります。
 
■凹モールド追加(2019.2.4)
2042
パーツの角に凹モールドを追加するのにidola-エッチングガイド2を使います。
このガイドは斜めにモールドを掘れる優れものなのですが、そのままパーツとガイドの縁を合わせると位置が内側になってしまいます。
2047
そこでプラ板で治具を作り、テープでパーツに固定します。
2052
治具に合わせエッチングガイドを固定し、彫り込みます。
2055
理想の位置に掘れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »