サンダーバード

2016年6月18日 (土)

1/72 サンダーバードS号 完成

Ti01

「1/72 サンダーバードS号 塗装済完成品」ヤフオク!に出品しました。
 
よろしくお願いします。
 
TINAMIに画像を投稿しました。
画像はコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月17日 (金)

1/72 サンダーバードS号 製作(キャノピー接着)

4336
キットのキャノピーは開閉ギミックがあるのですが、ロック機能がないのでピッタリ閉じません。
何度か調整したのですが、どうしても浮き上がってしまいます。

キャノピーと胴体の間に隙間があるとカッコ悪いので思い切って接着しました。
しっかりクランプして流し込み接着剤を隙間に流し込みました。

これで完成です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/72 サンダーバードS号 製作(細部塗装)

4327
噴射エフェクトパーツはクリアイエローで塗装しました。
4331
LEDが赤ですからオレンジっぽく成るのを狙いました。
4333
バイクのライトとケーヨのバイザーはクリアブルーを塗って、ガラスを再現しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月13日 (月)

1/72 サンダーバードS号 製作(ウェザリング)

4301
ドライバーとコクピットは資料を参考に塗り分けました。
4304
ウォッシングをしたときに変化が出る様に、エナメル塗料の赤・緑・緑・茶・グレーをランダムに塗ります。
4306
下地のエナメルが乾燥したら、全体にダークブラウンをウォッシングします。
先に塗った色が変に出ない様にダークブラウンで均します。
 
ウェザリングが終わったらツヤ消しクリアを2度吹いて仕上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月11日 (土)

1/72 サンダーバードS号 製作(デカール貼り)

4294
主翼端のライトは識別灯の様なので、右青・左赤で塗りました。
4296
全ての塗装が終わったのでデカールを貼ります。
ラインは塗装で再現したので文字や注意書きを貼ります。
三角のマークもモールドの有る所は塗りました。
4299
デカールが乾燥したら保護用のクリアを吹きます。
デカールを痛めない様に薄く塗って乾燥させて重ね塗りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 9日 (木)

1/72 サンダーバードS号 製作(塗装)

4286
キャノピーをマスキングしました。
透け防止に黒サフで下地を作ってからボディ色を塗ります。

4280
キットには赤ラインのデカールが付いてますが、それは使わず塗装でラインを再現します。
ピンクサフで下地を作り、赤を塗りました。
4284
赤ライン箇所をマスキングしました。
4288
メタリックの下地に黒を塗ります。
4290
ガンメタ→マスキング→銀を塗ってマスキングしました。
4292
パネルラインを再現するためボディ色より少し明るいグレーを塗ったらマスキングします。
この後、黒に限りなく近いグレーをボディ色として塗ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 3日 (金)

1/72 サンダーバードS号 製作(各部加工8)

4272
キット付属のフィギュアは成型の都合で手首が棒状になってます。(画像左)

そのままでは見栄えが悪いので市販の1/72フィギュアの手首を移植します。(画像右)
4273
ハンドルも成型の都合で板状になってます。(画像左)

下部に切り込みを入れ、ハンドルらしくしました。(画像右)
4274
フィギュアをコクピットに乗せました。

ハンドルをしっかり握った状態に出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月30日 (月)

1/72 サンダーバードS号 製作(各部加工7)

4236
バイク後方上面には放熱孔が有りますので穴を開け、表面を均します。
4238
放熱孔には膨らみがあるので半円のプラ棒の先を尖らせた物を接着します。
4239
車体後方のエキパイは真鍮パイプで作り直しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月27日 (金)

1/72 サンダーバードS号 製作(各部加工6)

4263
機体上面にスジ彫りしました。
コクピット周りを中心に密度を上げてます。
4264
機体裏面のスジ彫りです。
コクピットバイク昇降口やアームのカバーもスジ彫りしてます。
4265
主翼もスジ彫りしました。
裏と表で同じスジ彫りを追加してます。
4266
エンジンブロックもスジ彫り完了です。
単調にならないようにジグザグにスジ彫りしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

1/72 サンダーバードS号 製作(各部加工5)

4230
機体とエンジン、エンジンと主翼の接続部は切り欠きを入れることで塗装後に接着できます。
4234
機体に入れるスジ彫りは同じ河森デザインと言うことでハセガワ製「VF-25」を参考にしました。
見比べるとハセガワのディティールが如何にスゴイか再認識します。

とりあえず思いつくままに鉛筆でアタリを書きます。
4262
スジ彫りのガイドとして直線はHiQPartsのガイドテープを貼りますが、円筒の部分はタミヤの「曲線用マスキングテープ」が便利です。
とゆうか、このテープすっかりスジ彫り専用です。 

段差を付けたいときはHiQPartsの「マスメツール」を薄いプラ板に貼ってガイドを作ります。
コレを両面テープで貼り付け、スジ彫りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

バンダイ ハセガワ ファインモールド コトブキヤ PLUM ピットロード WAVE B-CLUB アオシマ アルカディア(旧やまと) ボークス プラッツ タカラトミー グッドスマイルカンパニー ベルファイン タミヤ プラモデル ガレージキット 完成トイ 機動戦士ガンダム エルガイム 装甲騎兵ボトムズ 聖戦士ダンバイン 戦闘メカザブングル 機甲界ガリアン 無敵超人ザンボット3 クラッシャージョウ 宇宙戦艦ヤマト キャプテン・ハーロック 銀河鉄道999 スタジオジブリ 未来少年コナン エヴァンゲリオン ふしぎの海のナディア グレンラガン アーマード・コア PSO レイストーム アイドルマスター メダロット Fate/stay night バーチャロン リリカルなのは マクロス 機動戦艦ナデシコ テッカマンブレード ガールズ&パンツァー タイムボカン ナイツ&マジック スターウォーズ サンダーバード 松本零士 宮崎駿 メカコレ ガンコレ ロボット魂 ミニプラ ねんどろいど ビークルモデル 1/12 1/24 1/35 1/48 1/60 1/72 1/100 1/144 1/400 1/500 1/700 1/1000 1/1200 1/1500 1/1700 1/4000 1/6000 鉄巨神 プロマキス ウィンガル ファイター1 VF-11 02 YF-19/VF-19 01 YF-19/VF-19 02 YF-19/VF-19 03 マクロス 要塞艦 VF-25 VF-4 ブラックサレナ ギガント 山の翁 ランスロット ザンボット3 ブラスターブレード Ν-ノーチラス号 テスタロッサ01 テスタロッサ02 サンダーバード2号 サンダーバード4号 サンダーバードS号 ドラムロ グランビートル カイゼルビートル テムジン アルカディア号01 アルカディア号02 アルカディア号03 ホワイト・グリント01 ホワイト・グリント02 R-GRAY1 ネルフ司令官専用垂直離着陸機 アースラ01 アースラ02 ガンヘッド 星井美希 宇宙戦艦ヤマト04 宇宙戦艦ヤマト05 宇宙戦艦ヤマト06 宇宙戦艦ヤマト07 宇宙戦艦ヤマト08 連合宇宙艦隊セット コスモゼロ01 コスモゼロ02 コスモファルコン01 主力戦艦[完結編]01 主力戦艦[完結編]02 駆逐艦[完結編] プリンス・オブ・ウェールズ シュルツ艦 ナスカ01 ナスカ02 三段空母 多層式航宙母艦 シュデルグ デスラー艦[Ⅲ版] ガミラス艦セット1 戦闘母艦 ミランガル アンドロメダ ノイ・バルグレイ アルビオン02 リリー・マルレーン デンドロビウム ノイエ・ジール アウドムラ ギャロップ01 ギャロップ02 ギャロップ03 アストレイ 61式戦車 ガルダ ゼネラルレビル 01 ゼネラルレビル 02 アレキサンドリア サザビー X-wing04 X-wing05 X-wing レジスタンス仕様 01 AT-ST R2-D2 R5-D4 タイ・ファイター タイ・アドバンスト ナブー・スターファイター ミレニアム・ファルコン 02 AT-M6 愛国丸 さつま フランカーD スピットファイア 4号戦車 九七式中戦車 九五式軽戦車 ティーガーI BT-42 センチュリオン T-34/85 B1bis 八九式中戦車甲型 クルセイダーMk.Ⅲ チャーチル歩兵戦車 Mk.Ⅶ あんこうチーム 知波単学園 メカブトン 01 メカブトン 02 アールカンバー グゥエール 年賀状 その他 とらドラ! みなみけ キャロットウェポン射出カプセル シルフィード ダライアス ノヴェンバー・ステップス ノーチラス ベホイミちゃん レイノス ロストプラネット 斑鳩 模型イベント 清姫 紋章機 通信販売