ねんどろいど

2018年11月15日 (木)

ねんどろいど T-34/85 B1bis 八九式中戦車 クルセイダーMk.Ⅲ チャーチルMk.Ⅶ 出品

All02
ねんどろいどもあ「T-34/85」「B1bis」「八九式中戦車」「クルセイダーMk.Ⅲ」「チャーチル歩兵戦車 Mk.Ⅶ」ヤフオクに出品しました。
よろしくお願いします。

B1bis
八九式中戦車甲型
チャーチル歩兵戦車 Mk.Ⅶ
クルセイダーMk.Ⅲ
T-34/85

TINAMIに画像を投稿しました。
画像はコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月31日 (水)

ねんどろいど T-34/85 B1bis 八九式中戦車 クルセイダーMk.Ⅲ チャーチルMk.Ⅶ 製作

■製作開始(2018.10.5)
2184
次の製作はグッドスマイルカンパニー制ねんどろいどもあ「T-34/85」「B1bis」「八九式中戦車」「クルセイダーMk.Ⅲ」「チャーチル歩兵戦車 Mk.Ⅶ」です。
完成品トイをリペイントします。

この作品はヤフオクに出品予定です。
 
■製品状態
2186
戦車を箱から出しました。
 
このシリーズはディフォルメモデルながらディティールがすごく、戦車の大きさも変えて有って素晴らしいです。
2188
戦車裏側のネジを外してバラします。
接着してあって外せないところもありますが、バラせる所までバラします。
2191
履帯はメタリックカラーで再塗装するので洗浄します。

■塗装
2194
転輪のゴム部分等塗り分けますが、前もってスミ入れしとくと塗り分けラインがハッキリして塗り分けし易くなります。
2223
転輪ゴム部分塗り終わりました。
 
やはりゴム部分を塗り分けると締まりますね。
裏側の見える部分も塗っておきました。
2225
今回製作してるねんどろいどもあ戦車の車体はネジ止めなのですが、T-34/85は発売時期が大分前で設計が違っていて接着になってます。
そのため分解できなかったので履帯を付けたままゴム部分を塗りました。
履帯が有るので奥まったところは塗れませんでしたが、のぞき込まなければ見えないと思います。

■履帯塗装(2018.10.24)
2202
メタリックカラーのカラーサンプルに履帯を合わせ塗装色を決めます。
2206
履帯は軟質素材なのでガイアのマルチプライマーを塗ってから黒サフを吹きます。
それぞれの履帯は色を変えますので間違えないようにメモしておきます。
2208
黒サフが乾いたらひっくり返して、もう一度プライマー→黒サフを吹きます。
 
それが乾いたら両面にメタルカラーを塗ります。
2229
履帯の塗装終わりました。
 
整形色だった履帯が塗装することで質感が上がりました。
それぞれの色を変えることで戦車の違いも出してます。
2236
チャーチル側面の予備履帯は全体をマスキングして塗りました。
こういった大きい場所をマスキングするにはホームセンターで売ってるマスキングテープにビニールシートが付いた物を使うと便利です。

■各部塗装
2196
八九式後部のワイヤーを塗りました。
2198
八九式車載工具を塗りました。
2201
B1bisのマフラーをガンメタで塗りました。
ここはアニメ設定では車体色ですが模型的見栄えを考え塗り分けました。
 
この他でも良いと思った場所は実車を参考に塗り分けてます。
2235
チャーチル側面のワイヤーを塗りました。
2223
T-34/85のメッシュとマフラーを塗りました。
 
■砲塔開口
2210
開口されてない機銃と八九式のマフラーを開口しました。
 
この後、機銃をガンメタで塗り砲口を黒く塗ります。
 
■T-34/85砲塔加工
2212
T-34/85の砲塔は溶接部分でパーツ分けされており合わせ目がそのままになってます。
このままでは見栄えが悪いので溶接跡を再現します。
2216
合わせ目に添うように彫刻刀で彫り、ヤスリで仕上げます。
2218
作った溝にプラ棒を接着していきます。
プラ棒はドライヤーで暖めて砲塔に這わせました。
2221
プラ棒を接着し終わったら継ぎ目にパテを塗って処理します。
パテを盛る時やヤスリ掛けで砲塔を傷つけないようにマスキングテープで保護します。
2226
溶接跡ですから本来はデコボコに成ってるんですが、今回はディフォルメモデルなのでガイアの鋳造表現塗料を塗って表面をザラつかせる程度にしました。
2228
クレオスのガルパンカラーを微調整してプラ棒に塗りました。
 
■デカール貼り(2018.11.1)2230
付属のデカールを貼ります。
デカールの余白は出来るだけ切り取ります。
 
■クリア吹き
2232
デカールが乾燥したらツヤ消しクリアを吹きます。
 
ツヤ消しクリアを吹くことでデカールの保護と追加塗装した部分のツヤを整えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

ねんどろいど ティーガー1 BT-42 センチュリオン 出品

Gp1400
ねんどろいど ティーガー1 BT-42 センチュリオン 出品しました。
よろしくお願いします。

ティーガーⅠ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月10日 (日)

ねんどろいど ティーガー1 BT-42 センチュリオン 製作(デカール貼り)

2100
付属のデカールを貼ります。

デカールは余白がややあるので出来るだけカットします。
2104
デカールの位置決めにマスキングテープを貼ります。

テープを貼ることで左右のズレを防ぎます。
2110
デカールがある程度乾燥したらデカール軟化剤を塗って密着させます。

商品状態でツヤ消しなのでシッカリ密着させます。
2119
デカールが完全乾燥したらデカールの保護にツヤ消しクリアを吹きます。

ツヤ消しクリアを吹くことで追加塗装した部分のツヤも整えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

ねんどろいど ティーガー1 BT-42 センチュリオン 製作(塗装2)

2066
ティーガー1上面、製品状態です。
2098
排気口に繋がるパイプは3DCGでは本体色ですが、模型的見栄えを考え黒く塗りました。
グリルのスリットもスミ入れをして黒くしました。
2077
ティーガー1背面、製品状態です。
2111
ジャッキ等工具をガンメタで塗りました。
2071
ジャッキ台は黒で木目を書いた後、クリアブラウンを塗りました。
2069
BT-42背面、製品状態です。
2073
スコップの柄をレッドブラウンで塗りました。
2085
センチュリオンの工具をガンメタとレッドブラウンで塗りました。
2087
センチュリオン、砲塔の機銃を開口しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 7日 (木)

ねんどろいど ティーガー1 BT-42 センチュリオン 製作(塗装)

2048
この「ねんどろいどもあ」シリーズはデフォルメも絶妙でディティールが素晴らしいです。

ただ、コストの関係からか転輪のゴム部分の塗り分けがされてない事が残念です。
2051
そこで、タイヤブラックを筆で塗りました。
転輪はパーツの関係からチョット不思議な形をしてますが見える範囲を中心に塗ります。
2050
転輪とゴムの間はスミ入れしておくと塗り分けのガイドになります。
2096
転輪ゴム、塗り終わりました。
足回りがグッと引き締まりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月29日 (水)

ねんどろいど ティーガー1 BT-42 センチュリオン 製作(分解)

2039_2
まずはセンチュリオンを分解します。

車体裏のネジを外したら左右の転輪&サイドスカートを外します。
車体とサスの間にパーツ・オープナーを差し込み、やや無理やり外しました。

サイドスカートが外れれば履帯は簡単に外れます。
念のため左右前後が解るように印をしておきました。

転輪は一部を除き接着されてるので、そのまま塗装します。
2046
次にティーガー1ですが、こちらはネジを外すだけで車体は上下に分かれました。

履帯は転輪が接着されているのでドライヤーで熱して外しました。
2044
最後にBT-42です。
 
コイツは劇中の履帯無しで走行するシーンを再現するために転輪が分解できるので助かります。

逆に車体は分解できませんでしたが、必要無いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねんどろいど ティーガー1 BT-42 センチュリオン 製作

2036
次のお題は「ガールズ&パンツァー」よりグッドスマイルカンパニー製ねんどろいどもあ「ティーガー1」「BT-42」「センチュリオン」です。

製品では省略されてる細部の塗装やスミ入れを行います。

この作品はヤフオク!に出品予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

バンダイ | ハセガワ | ファインモールド | コトブキヤ | PLUM | ピットロード | WAVE | B-CLUB | アオシマ | アルカディア(旧やまと) | ボークス | プラッツ | タカラトミー | グッドスマイルカンパニー | ベルファイン | プラモデル | ガレージキット | 完成トイ | 機動戦士ガンダム | エルガイム | 装甲騎兵ボトムズ | 聖戦士ダンバイン | 戦闘メカザブングル | 機甲界ガリアン | 無敵超人ザンボット3 | 宇宙戦艦ヤマト | キャプテン・ハーロック | 銀河鉄道999 | スタジオジブリ | 未来少年コナン | エヴァンゲリオン | ふしぎの海のナディア | グレンラガン | アーマード・コア | PSO | レイストーム | アイドルマスター | メダロット | Fate/stay night | リリカルなのは | マクロス | 機動戦艦ナデシコ | テッカマンブレード | ガールズ&パンツァー | タイムボカン | ナイツ&マジック | スターウォーズ | サンダーバード | 松本零士 | 宮崎駿 | メカコレ | ガンコレ | ロボット魂 | ミニプラ | ねんどろいど | ビークルモデル | 1/12 | 1/24 | 1/35 | 1/48 | 1/60 | 1/72 | 1/100 | 1/144 | 1/400 | 1/500 | 1/700 | 1/1000 | 1/1200 | 1/1500 | 1/1700 | 1/4000 | 1/6000 | VF-11 02 | YF-19/VF-19 01 | YF-19/VF-19 02 | YF-19/VF-19 03 | マクロス 要塞艦 | VF-25 | VF-4 | ブラックサレナ | 鉄巨神 | プロマキス | ウィンガル | ギガント | 山の翁 | ランスロット | ザンボット3 | ブラスターブレード | Ν-ノーチラス号 | テスタロッサ01 | テスタロッサ02 | サンダーバード2号 | サンダーバード4号 | サンダーバードS号 | ドラムロ | グランビートル | カイゼルビートル | アルカディア号01 | アルカディア号02 | アルカディア号03 | ホワイト・グリント01 | ホワイト・グリント02 | R-GRAY1 | ネルフ司令官専用垂直離着陸機 | アースラ01 | アースラ02 | ガンヘッド | 星井美希 | 宇宙戦艦ヤマト04 | 宇宙戦艦ヤマト05 | 宇宙戦艦ヤマト06 | 宇宙戦艦ヤマト07 | 宇宙戦艦ヤマト08 | 連合宇宙艦隊セット | コスモゼロ01 | コスモゼロ02 | コスモファルコン01 | 主力戦艦[完結編]01 | 主力戦艦[完結編]02 | 駆逐艦[完結編] | プリンス・オブ・ウェールズ | シュルツ艦 | ナスカ01 | ナスカ02 | 三段空母 | 多層式航宙母艦 シュデルグ | デスラー艦[Ⅲ版] | ガミラス艦セット1 | 戦闘母艦 | ミランガル | アンドロメダ | アルビオン02 | リリー・マルレーン | デンドロビウム | ノイエ・ジール | アウドムラ | ギャロップ01 | ギャロップ02 | ギャロップ03 | アストレイ | 61式戦車 | ガルダ | ゼネラルレビル | アレキサンドリア | X-wing04 | X-wing05 | X-wing レジスタンス仕様 01 | AT-ST | R2-D2 | R5-D4 | タイ・ファイター | タイ・アドバンスト | ナブー・スターファイター | ミレニアム・ファルコン 02 | AT-M6 | 愛国丸 | さつま | フランカーD | 4号戦車 | 九七式中戦車 | 九五式軽戦車 | ティーガーI | BT-42 | センチュリオン | T-34/85 | B1bis | 八九式中戦車甲型 | クルセイダーMk.Ⅲ | チャーチル歩兵戦車 Mk.Ⅶ | あんこうチーム | 知波単学園 | メカブトン | アールカンバー | グゥエール | 年賀状 | その他 | とらドラ! | みなみけ | キャロットウェポン射出カプセル | シルフィード | ダライアス | ノヴェンバー・ステップス | ノーチラス | ベホイミちゃん | レイノス | ロストプラネット | 斑鳩 | 模型イベント | 清姫 | 紋章機 | 通信販売